フットサルをこれから始めようと思っている人へ

フットサルをこれからやりたいなと思っているけど、いきなり個人フットサルに出るのは無理だし、かといって周りにやっている人もいない、でもやってみたいという方は結構いらっしゃると思います。

まずそういった方には「フットサルスクール」に行くことを強くおすすめします。

理由は簡単で、スクールは「フットサルを一から教えてもらえるから」です。

よくネットで社会人フットサルサークルなどを見かけますが、フットサルをこれから始めようとしている人にはフットサルサークルから始めることはおすすめしません。

理由は、フットサルサークルは「自分達がフットサルをやるのが目的」であって、「フットサルを教えるのが目的」ではないからです。

もちろん大前提、フットサルサークルが良いとか悪いとかいう話ではありません。

フットサルの経験を積んでフットサルサークルでプレイするのは、良い刺激にもなりますし、楽しい時間にすることもできます。

ただ、フットサルサークルの説明文などで「初心者歓迎!」と書いてあって、

その言葉を「やったことない人も歓迎!」と思っていくとかなりズレがあることが多いです。

これはあくまで僕の私見ですが、サークルを運営している側は人数が集まらないと開催できないので、1人でも多く集めたくて「初心者歓迎」と書くのですが、運営側ではない人は「フットサルをやりたいから来た」と考えている人が大多数、だと思っています。

経験者が多い中で初心者で行くのはかなり気が引けますし、実際何をやっていいか分からず、フィールドに立ってるのも辛かったりします。理解してプレーしてくれる方も多いですが、中にはあからさまに不快な態度を出す人がいるも現実です。

不快な態度を示す人の人間性の良し悪しは置いておくとして、序盤にも書きましたが、フットサルサークルは「自分達がフットサルをやるのが目的」です。「フットサルを教えるのが目的」ではありません。自分がフットサルをやりたくて来たのに、満足にフットサルができないことに不満を覚えてしまう気持ちになってしまうのは理解しなければならないことだと思います。

もちろん「初心者歓迎!」と書いてその状況を作り出したのなら、100%運営側が悪いです。しかし、そう言った実情でも運営しているサークルに出会う可能性は十分にありますし、それを行く前から見極めるのはほぼ不可能です。

その点、フットサルスクールであれば、お金を払って教えてもらうのが前提なので、そう言った心配はまずありません。ネットで「フットサルスクール」と検索すると、割と大人でも通えるスクールがあったりします。自分のお家の近くにあるのがベストですが、多少遠いところでも初めはスクールに通って基本的な技術や知識を身につけるのは必須かなと思います。

技術や知識を身につけてくると、自主練もできるようになりますし、個人フットサルにも少しずつ参加できる自身がついてくると思います。(スクールの終わりの時間にゲーム(試合)をやるところも多いです)

もし自分が通えるところなら、ついでに講師の方に同じ会場で個人フットサルが開催されているかどうか、どの程度のレベルか見学するなどして、自分で参加できるかの判断材料を集めてもいいと思います。

以上です。

この記事を読んでいる方は「これからフットサルを始めたい!」という方が多いと思います。

僕自身も経験が浅いうちから、サークルでフットサルをしたり、個人フットサルにサークルのチームで参加したりしましたが、スクールに通い始めてからの方が上達が早かったのは、実体験としてあります。特にトラップの上達はスクールに通ってから、すごく実感できるようになりました。

これからフットサルを始めたいと思っている方は、まず自分の家から通えるフットサルスクールを探してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました